List
一覧から探す
Category
種類から探す
Brand
ブランドから探す
サイズの測り方・選び方
「小型犬用・中型犬用・大型犬用」や「S・M・L」などのサイズ表記はあくまで目安です。犬種や体格など個体差によって最適なサイズは様々ですので、必ずワンちゃんの正しい寸法を採寸したうえで商品をお選び下さい。
服のサイズの測り方

下記の3カ所のヌード寸法を採寸して下さい。


胴回り:胴の一番太い部分(前足付け根の少し後ろ)の周囲

首回り:首の付け根あたりの周囲

着 丈:首の付け根から尻尾の付け根までの長さ

※ メジャーを使用し、前向きに立たせた状態で採寸して下さい。
※ 毛の多い犬種はしっかりと毛を寝かせて採寸して下さい。

測り方図
服のサイズの選び方

採寸したヌード寸法を基準にして下記を参考にウェアのサイズをお選び下さい。


まず胴回りでサイズを選ぶ

採寸した胴回りに5%程度のゆとりをプラスした寸法を算出し、一番近いサイズを商品ページのサイズ表から選びます。


首回りと着丈を確認する

胴回りで選んだサイズのサイズ表から「首回り」と「着丈」のサイズを採寸したヌード寸法とそれぞれ比べて確認します。


※ サイズ感の好みには個人差がございますので、あくまで参考として下さい。

※ フレンチブルドッグやパグ等、首の太い犬種の場合は、胴回りではなく首回りを基準にしてサイズをお選び下さい。

※ ミニチュアダックスやコーギーなど足の短い犬種に袖が長いウェアは不向きな場合がありますのでご注意下さい。

選び方表
首輪のサイズの測り方

下記の2カ所のヌード寸法を採寸して下さい。


首回り:首輪を付ける位置の周囲

きちんと四つ足で立たせた状態で、左図を目安に首回りの寸法を採寸してください。測る場所が上(頭側)過ぎたり、下(胴側)過ぎたりしないよう注意して下さい。


頭回り:頭部の一番大きいところの周囲

首輪のすっぽ抜けを予防する為に、頭部の寸法もあわせて計測します。立ち耳の犬種の場合は、耳を軽く押さえ、その上から計測して下さい。


※ 被毛の多い犬種・被毛の長い犬種の首周り・頭周りを測る時は、被毛をしっかりと押さえた上で計測ください。

首輪のサイズの選び方

一般的に首輪は、着用時に指1〜2本分を入れられる程度の余裕がある状態が望ましいと言われています。小型犬の場合は首回り実寸+1cm前後、中型犬の場合は首回り実寸+1.5cm前後、大型犬の場合は首回り実寸 +2cm前後を目安にして、各商品ページのサイズ表から該当する内径のサイズをお選び下さい。
また、首輪のすっぽ抜けを予防するため、(2)で採寸した頭回りの寸法が、首輪の内径より十分に大きいかを確認しておきましょう。


例)首回りが32cmだった場合

採寸した首回りに1cm程度のゆとりをプラスした寸法は「33cm」となりますので、右表の場合は「内径30-35cm」のSサイズを選びます。


※ 各サイズに対する首輪内径は、商品の種類によって異なる場合がありますので、各商品ページに記載されているサイズ表をご覧ください。

Copyright (C) 2015 RPLUS Inc. All Rights Reserved.